公民館ロゴ.jpg那覇市若狭公民館

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


(指定管理者)
NPO法人地域サポートわかさ
TEL 098-917-3446 / FAX 098-869-8624
E-mail info@cs-wakasa.com

施設利用案内バナー.png

公民館は市民の皆さまの教養の向上と健康の増進を図り、潤いのある豊かな市民生活を送るための憩いの場、学習の場、語らいの場であり、地域コミュニティづくりの場として気軽に利用していただけます。
ホール、研修室、実習室、和室があり、用途・人数に応じてご利用ください。
尚、下記の料金は、1時間あたりです。料金は、那覇市公民館条例および那覇市公民館条例施行規則により、減免できる場合があります。

施設案内

100_4448.JPG

ホール

収容人数:200~250人
用途:講演会・発表会・音楽会
備品:ピアノ・イス・テーブル等
料金:室料 930円 冷房料 300円

100_4502.JPG

第1研修室

収容人数:60人程度
用途:研修室・会議 
備品:イス・テーブル
料金:室料 400円 冷房料 100円

100_4489.JPG

第2研修室

収容人数:30人程度
用途:研修室・会議
備品:イス・テーブル・電子ピアノ
料金:室料 240円 冷房料 100円

100_4459.JPG

第3研修室

収容人数:20人程度
用途:研修室・会議
備品:イス・テーブル
料金:室料 160円 冷房料 100円 

100_4572.JPG

実習室

収容人数:16人程度
用途:調理実習・その他実習
備品:料理用器具等
料金:室料 240円 冷房料 100円 

100_4519.JPG

和室

収容人数:20~30人(12畳×2)
用途:お茶・生け花・着付け
備品:茶道設備
料金:室料 320円 冷房料 100円 

施設利用予約状況

施設の利用予約状況は、下のカレンダーで確認することができます。
ただし、利用申請から許可が下りるまで数日かかるため、最新の情報は直接来館および電話(098-917-3446)にてご確認ください。
また、利用申請は若狭公民館窓口に直接お越しいただき、手続きを行って下さい。

カレンダー内の予約状況は、部屋によって表示される色が異なります。
ホール第1研修室第2研修室第3研修室実習室和室

利用案内

利用できる人
那覇市内に、在住・在勤・在学で営利行為、政治・宗教活動を目的としない個人およびサークル、団体の方なら、どなたでも利用できます。
利用の手続き
利用の申し込みは、使用期日の前月の初日から受付できます。
部屋の空き状況はお電話でも確認できます。(TEL:098-917-3446)
直接来館のうえ、お申し込み下さい。
受付時間:月曜日~金曜日 9時~17時
使用料の減免を申請する場合は、利用申請時に関係書類を添えて減免申請書を提出してください。
開館時間
9時~22時
休館日
国民の祝日
慰霊の日(6月23日)
年末年始(12月29日~31日・1月2日~3日)
そのほか教育長が特に必要と認めた日

料金(1時間あたり)

  • ホール   930円 (冷房料 300円)
  • 第1研修室 400円 (冷房料 100円)
  • 第2研修室 240円 (冷房料 100円)
  • 第3研修室 160円 (冷房料 100円)
  • 実習室   240円 (冷房料 100円)
  • 和室    320円 (冷房料 100円)

減免できる場合

 那覇市公民館条例および那覇市公民館条例施行規則により、下記に当てはまる場合は、事前に「那覇市公民館使用料減免申請書」および関係書類を提出することで、使用料を減免することができます。

  • 那覇市が主催又は共催する行事に利用する (全額)
  • 公共団体又は公共的団体が公用又は公益の目的で利用する (全額)
  • 構成員の半数以上が高校生以下の団体が利用する (全額)
  • 構成員の半数以上が満65歳以上の団体が利用する (室料のみ半額)
  • 構成員の半数以上が障がい者の団体が利用する (室料のみ半額)
  • その他市長が特に必要と認める場合

公民館とは

公民館とは

 公民館は、社会教育法第20条において「市町村その他一定区域内の住民のために、実際生活に即する教育、学術及び文化に関する各種の事業を行い、もって住民の教養の向上、健康の増進、情操の純化を図り、生活文化の振興、社会福祉の増進に寄与することを目的とする」と規程されています。
 その目的達成のための事業の1つとして、同法第22条において「その施設を住民の集会その他の公共的利用に供すること」とされ、一般の利用が可能になっています。
 なお、同法第23条に基づき、特定の営利・政党・宗教のために公民館を使用することはできません。

利用申請方法

利用申請方法

①公民館を利用する場合は、「那覇市公民館使用許可申請書」に必要事項を記入の上、公民館事務室に提出してください。

申請書は、利用しようとする日の前月の1日から受け付けます。
 土・日曜日をのぞく3日前までには申請書を提出してください。
 受付後、内容を確認の上、後日「那覇市公民館使用許可書」を交付します。

②原則として、利用時間は次のいずれか、回数は1使用者につき週1回までとします。
 午前10時~12時 / 午後1時~3時 / 午後4時~6時 / 午後7時~9時
 *開始前・終了後の15分は、準備・後片付けの時間です。

③使用許可書は、公民館使用の際に必ず携帯し、職員の要求があったときは提示をお願いします。

④使用料の減免を申請する場合は、利用申請時に「那覇市公民館使用料減免申請書」に必要事項を記入の上、関係書類を添えて、公民館事務所に提出してください。

利用するにあたって

利用するにあたって

①ご利用の際は、券売機で利用券を購入し、利用券と引き換えに部屋の鍵を受け取ってください。
②施設利用後は、所定の用紙に、利用人数等を必ず記入してください。
③ごみは各自で持ち帰りとなってます。また、利用後は必ず部屋の清掃を行ってください。
④専用駐車場がありません。お車でのご来館は、近くの有料駐車場をご利用ください。
⑤館内は、原則として飲食禁止です。館長の許可を得た場所以外での飲食はお控えください。
⑥館内は禁煙です。ご協力ください。

tosyokan.png