ユニークな部活動、キックオフミーティング!

今年度から『アーティスト開発する社会教育プログラム』に取り組みます。
そのキックオフとして「顧問はアーティスト!クリエイティブな部活動 キックオフミーティング」を開催します!

部活動は、学校だけじゃない!?
地域の部活動があってもいいじゃない♪
県内外で活躍するアーテイストを顧問にむかえ、新しい部活動のカタチに挑戦します。
アートな部活動を通して、性別や世代・国籍を越えた交流をしてみませんか?

 

 

 

◇ミーティング内容

地域にある資源やスキルを地域社会に還元できる仕組みや場の作り方について話し合います。

①講演:藤浩志(現代美術家・秋田公立美術大学大学院教授)

②トークディスカッション「アート×社会教育」
ゲスト:藤浩志(現代美術家・秋田公立美術大学大学院教授)
上田假奈代(NPO 法人「こえとことばとこころの部屋」代表)
土屋誠一(美術批評家、沖縄県立芸術大学准教授)
進 行:宮城潤(NPO法人地域サポートわかさ・那覇市若狭公民館館長)

③部活動紹介&部員募集
・儀間朝龍(アーティスト、「rubodan」代表)/ダンボール部
・平良亜弥(アーティスト)/ポストポスト部

◇開催日時
令和2年8月8日(土)18:30〜20:30

◇参加方法
ミーティングはzoomで開催するため、PCやスマホ、タブレットがあれば参加できます。
参加者には、ミーティングID等をメールでお送りするため、事前のご予約が必要です。

お申し込み・お問い合わせ
電話:098-917-3446
メール:info@cs-wakasa.com
NPO法人地域サポートわかさ(担当:新垣)

 

NPO法人地域サポートわかさ
「アーティストと開発する社会教育プログラム」

支援:沖縄県、公益財団法人沖縄県文化振興会
「令和2年度沖縄文化芸術を支える環境形成推進事業」