今年度初!曙まち協主催のパーラー公民館!

10月17日(土)は、今年度はじめての「パーラー公民館」でした。
こちらから動画もご覧いただけます。→『【1分動画】曙パーラー公民館開館!

昨年までの3年間、あけぼの公園を拠点に展開してきたパーラー公民館は、今年からは曙小学校区まちづくり協議会が主体となって運営します。
当初は8月に開館する予定でしたが、新型コロナウィルスの感染拡大により、開館を見送り続け、ようやく本日開館することができました!
これからは毎月第3土曜日に開館します。

この日は、晴天でまさにパーラー公民館日和。
みんなマスクを着用して、フル換気、コロナ対策ばっちりです!

若狭公民館で別事業に立ち会っていたため、あけぼの公園についたのは開館2時間半くらい経ってから。
だけど、昨年まできたことがなかった方もいらして、盛り上がっていました。

パーラー公民館お馴染みの黒板テーブルでお絵かきだけでなく、
プログラミング用のパソコンでお絵かきをする子もいて遊びもレベルアップしていました。

子どもたちも公園全体(というか公園の外の路上まで)使って楽しそうに遊んでいました。
たくさんの大人が見守っているので、親も安心して子どもを預けられます。

なによりも嬉しかったのが、片付けのシーン。
みんなそれぞれ無理せずに持てる分の荷物をもって、曙小学校の倉庫まで運んでいます。

曙まち協の吉田会長が無理のない範囲で楽しみながら取り組もう!とおっしゃっていた通り、
みんなで少しずつ力を合わせて取り組んでいることの表れだなぁ、と本当に嬉しくなりました!

パーラー公民館のバトンをいい形で渡すことができたので、今後はまた別の形で連携協力しながら取り組んでいきます。
10月31日には、ちょこっとハロウィンも開催されるそうです。

ますます楽しみになってきました!
今後の展開もお楽しみに!