「夏を描く」アート体験 ♪

なんと!アートな部活動は二つの中学校に出張して来ましたよ♪

6月24日は那覇中学校!

6月27日は上山中学校!

絵が好きな子たちが集まり、わちゃわちゃ賑やかに楽しく制作出来ました!

お題は「夏を描こう」です。まずは、和紙を刷毛で湿らせます。そして…夏の ”音” ”匂い” ”味” などを想像します。いろんなイメージを膨らませて、無限の色が作れる三原色(シアン・マゼンダ・イエロー)を使いイメージした ”色” を和紙に置いていきます。滲んだ色がとってもきれい。
全体に置けたら、和紙を台紙からそ〜っとはがすと、台紙となっていた画用紙も色が移ってきれいなんです。そこに、色とりどりの和紙をちぎって糊で貼っていきます。鮮やかな画面が出来たところで、最後に割り箸ペンに墨をつけて夏の “形” を描きます。
様々な『夏』のイメージが生まれて美しい作品となりました。色・形・塗り方・重ね方など、ひとりひとりの個性がピカピカ光って眩しかったです。これからもキラキラなみんなを応援しています♪