ダンボール部再開!

1ヵ月ほどお休みしていたダンボール部が再始動しました!
6月5日(土)の世界環境デーに合わせて開催される『うみからの手紙』というイベントに地球ハートクラブがブース出展することになり、そのための準備を一緒にすすめています。

会場では、チキュハートクラブやダンボール部の取り組みを紹介し、ダンボール紙でつくったスッテカーを配布する予定です。
テーマは、タイトルにもある「うみからの手紙」なので、まずはそのための素材集めに海にでました。
ゴミや貝殻、流木など使えそうなものをかき集めました。

この日回収できたのは、貝殻、発砲スチロール、木の葉、タバコの捨て柄、免許証の切れ端、からっぽの財布、スポンジ、など。とにかく使えそうなものをひたすら集めました。

この流木も展示につかえないかな?!どうやったらこの海のゴミの特徴を伝えられるんだろう?
これがどんな作品に生まれ変わるのか、イメージを膨らませながら素材を集めました。

そして!
この収集した素材とダンボール紙を使って、どうやってかわいいステッカーをつくろうか??色んなアイデアを出して、とりあえず手を動かしてみよう!と作業に取り掛かりました。

この日できた作品はこちら。

おなじみのステッカーを少し発展させて、落ち葉やゴミをつかったステッカーを作りました♪

来週は、スタンプを使って作品を作ります!

さぁ、どんな作品ができるのか、乞うご期待!!
毎週月曜日17:30ごろから活動していますので、興味がある方はぜひに遊びにきてくださいね♪

 

主催:NPO法人地域サポートわかさ
「アーティストと開発する社会教育プログラム」
支援:沖縄県、公益財団法人沖縄県文化振興会
「令和2年度沖縄文化芸術を支える環境形成推進事業」