第2回ダンボール部

この日はあいにくの雨で、外でダンボールを紙にする作業ができませんでした。。。
わかさ学童クラブの皆さんも雨の中傘をさして参加してくれました。ありがとうございます!

今回は、ステッカーづくりです♪
みんなで100枚をめざして制作します。

うれしい言葉、いい言葉をテーマに作成しました。
例えば、“ありがとう” “素敵だね” “Good!”などなど。

最初は、え〜と戸惑っていた部員でしたが、
「じゃあ反対の言葉から考えてみよう!言われて嫌なことを考えてから、いい言葉を考えるとわかりやすいかも」という儀間さんのアドバイスでいろいろアイデアがでてきたようです。

1人10枚を目標にすさまじい集中力で作業をしていました。
日本語だけじゃなく、英語や韓国語などさまざまな言語で作っていました♪

Tシャツに書いている英語を真似してかいてみたり、イラストをつけたりとそれぞれ工夫してかわいいステッカーを大量生産!

あっというまに100を超えるステッカーが完成しました!
個人的に「あそぼう」「じょうず!」「ニコニコ」などが好きです。
みなさんもお気に入りのステッカーを探してみてください♪

次回は、レターセットを作ります!
ダンボール商店の商品がどんどん完成して、ワクワクします。
今回は晴れるといいな〜☀️

 

主催:NPO法人地域サポートわかさ
「アーティストと開発する社会教育プログラム」
支援:沖縄県、公益財団法人沖縄県文化振興会
「令和3年度沖縄文化芸術を支える環境形成推進事業」